偏差値ど真ん中ちび太の中学受験〜2020年2022年の兄弟受験日記〜

サピックスに通う小学6年生。ちび太の受験までの日々。

志望校判定サピックスオープン

ブログから少し離れていました。

面談も学校説明会(2校行きました。)も終え、昨日はサピックスオープンでした。

 

ちび太の最近の様子は、相変わらずモチベーション低めで、言われた事はやる、という感じです。

 

前回のマンスリーテストでクラスダウンし、また真ん中クラスに戻ってきました。

 

 

勉強中にコッソリTikTokを見ていた事がバレ、お父さんに叱られたりという事もありました。

私は、うすうす気付いていたのですが、そういう時もあるね〜、と見逃しておりました^_^;

お父さんに叱られ、勉強中のヘッドホンは禁止。

休憩時間に、時間を決めてスマホ見てもいいよ、となりました。

 

サピックスオープンの自己採点を済ませたのですが、算数国語は前回より良さそう、理科もそんなに悪くない、社会はめちゃくちゃ悪い(前回と同じ)という結果でした。

 

算数Aが9割、国語Aと理科Aは7割ぐらい、社会Aが3割😨の得点率。

算数Bが6割、国語Bが5〜6割、理科Bが5〜6割、社会Bが4〜5割ぐらいでした。

 

社会がボロボロなのは想定内で、他は以前より良かったように思います。

 

もうすぐマンスリーテストに組分けテスト。

あまり復習が出来ておりませんが、ひとまず日々の家庭学習のリズムは崩さずやっていきたいと思います。