偏差値ど真ん中ちび太の中学受験〜2020年2022年の兄弟受験日記〜

サピックスに通う小学6年生。ちび太の受験までの日々。

合同説明会に行きました。

昨日、ちび太が春期講習の間に、お父さんとよみうりGENKIフェスタに行きました。

去年、1度も学校説明会に足を運べなかったので、この機会に学校の話を聞くことにしました。

 

今年は予約制で、時間帯を分けての入場となっていました。

うちはお昼から入場だったので、子供達に昼食を準備し、お父さんと会場近くで食事しながら、質問内容をリストにしたり準備してから参加しました。

 

検温チェックとアルコール消毒、消毒用(?)ミスト状の霧の中を通り、会場へ入場。

 

どのブースも3~4組は並んでいるようで、一先ず第2志望の学校に並んでお話を聞きました。

私は口下手なので、筆記係です✎

お父さんと先生が話している内容をせっせとノートにメモしました。

複数回受験による加点の有無、大学受験時のフォロー、補講や講習、通塾率などや、中学生の食堂の利用の可否、運動場やプールの授業について(ちび太はプール好きなので…)などなど。

 

 

次に第一志望校のブースへ行くと、待ち時間がだいぶ長いようでした。

お父さんに並んでおいてもらって、他の学校の様子を見たり、パンフレットを貰ったりしましたが、既にパンフレットがないという学校も何校かありました。

お昼入場ですが、人気校のものはあっという間になくなってしまったようです。

入場した時に、貰っておけば良かった😥

 

3校ほどお話を聞いて、疲れてきたので会場をあとにしました。

 

帰りは、天気は悪かったですが、せっかくなので川沿いの桜を見ながら帰りました。

受験候補の学校も外観だけグルっと見て回り、帰路につきました。

 

ちょうど、ちび太の春期講習が終わる頃だったので、塾に寄ると、自転車で来たから先に帰るねーと言われ、ちび太は颯爽と帰って行きました。

 

お父さんと2人、クタクタに疲れて帰宅。

16000歩も歩いていました(*_*)

帰ったら、ちび太はリングフィットで遊んでいました😅

 

食後は、家族でまったり寛いでいましたが、20時〜21時まで勉強時間。

春期講習の国語の解き直し、理科の解き直しだけは、取り組みました。

 

理科は、デイリーステップが6日分あってビックリ(-_-;)

先週の分もまだ残っているのに、絶対に1日1ページじゃ終わらない。

1日3ページぐらいずつ、こなしていかなくちゃ。

 

ただ小学校もお休みなので、ちび太も気持ちに余裕があるようです。

午前中に宿題に取り組み、春期講習後にその日の解き直しだけは終わらせる、という流れになりそうです。

宿題全部は終わらなさそうですが、余裕がある方が、ちび太が前向きに取り組んでくれるので、このペースでいきたいと思います。