偏差値ど真ん中ちび太の中学受験〜2020年2022年の兄弟受験日記〜

サピックスに通う小学6年生。ちび太の受験までの日々。

最新の過去問を買うか迷う。

ちび太には、現中1の兄がいます。

お兄ちゃんが受験を終えたのが、去年の2月。

使っていたY塾のテキストやテスト類や過去問など、全て残してあります。

過去問は、5〜6年分掲載されているものです。

 

やっぱりイイなぁと思う学校は似てるので、お兄ちゃんとちび太の志望校も結構かぶっています。

最新の過去問だけ欲しいけど。

四谷大塚の過去問データベースで見たらいいのかなぁ。

あれは、配点や合格点などが分からないんですよね、確か。

 

説明会もお兄ちゃんの時にかなり行ったので、再度行くべきか迷います。

今年は、あまり説明会もないし。

ただ、今年は形をかえて説明会や相談会を開催してくれている学校もあるので要注意です。

入試直前の説明会は、入試問題に踏み込んだ内容も話してくれた学校もあったので、志望校を絞り込んで直前に行こうかな、と思ったりもしています。

 

でも、広く見ておくべき、といいますよね🤔

 

2人目だと、ついつい手を抜きがちですが、油断して直前に慌てないようにしなければ😅

 

兄弟で塾が違うので特に思うのですが、勉強のスケジュール管理はY塾よりサピックスの方が、断然大変です。

これだけは手抜き出来ません!

 

先生が宿題チェックしてくれて子供に声かけしてくれて親にも面談でコマメにフォローしてくれて、Y塾は良かったなぁ😌

 

Y塾でもしっかり子供に向き合っている方はたくさんいるでしょうが、私は初めての中学受験でどれだけ子供の勉強に関わるかよく分かっていませんでした。。

 

 

でも、サピックスに転塾しなかったら、ここまで子供の勉強に関わる事もなかっただろうから、やっぱりサピックスで良かったのかな。

 

それぞれ良いところがあるんですね😊