偏差値ど真ん中ちび太の中学受験〜2020年2022年の兄弟受験日記〜

サピックスに通う小学6年生。ちび太の受験までの日々。

志望校調査用紙

締め切り日ギリギリで提出しました。

 

土曜の志望校別特訓コースの参考にされるとの事。

ネットで調べたら、志望校別のクラスと言っても成績順で上から割り振られるだけのようです。

なので、土曜特訓の場合は、あまり学校名に拘らなくてもいいのかな。

 

ですが、学校名を書く事で、本人のモチベーションアップに繋がるかも、と思い、ちび太と相談して3校決めました。

 

第一志望は、進学校でまだまだ偏差値足りません。

第二志望は、進学校だけど付属校でもある学校で、こちらの方が第一志望より偏差値高め。

第三志望が、現在の実力適正校ぐらいの学校です。

 

第一志望校は、お兄ちゃんも目指していた学校なので、傾向は把握しているつもりですが、社会が苦手なちび太には、もしかしたら試験内容が向いていないかも…という不安はあります。

 

ちび太的には、志望校はぼんやりとしか定まっておらず、最終的には成績に見合ったところに入れたらいいという考えが薄っすら見えます。

志望校が特にないと、モチベーションも上がらないですよね。

今は、塾のクラス昇降がモチベーションのひとつですが、これもちび太は、クラス落ちしなければいいというような考えでいるので、なかなかやる気が出ないようです。

 

まだ1年あるので、チャレンジ校目指して頑張りたいと思います。