偏差値ど真ん中ちび太の中学受験〜2020年2022年の兄弟受験日記〜

サピックスに通う小学6年生。ちび太の受験までの日々。

11/6 授業の振り返り

昨日は、理科と社会の日でした。

 

まずは、理科授業の振り返り。

メダカのオスとメスの違い。

背びれに切れ込みがあるのがオスで、腹ビレが小さめで三角なのがメス。

へぇ〜。

じゃあ、このテキストの写真のメダカはオスかな、メスかな、ちび太と検証。

 

腹びれが三角っぽいからメスかな、でもオスにも見えるね(ちび太)

 

でも、背びれに切れ込みなさそうだし、やっぱりメスかな?(母)

 

テキストの写真の色が薄くて、よく分かりませんでした😭

テストに出るときは、もっと分かりやすいはずだから大丈夫だよ、と言っておきました。

 

食物連鎖について勉強もしたよ、とちび太。

我が家に、食物連鎖カードというカードゲームがあるんですが、遊びたいなぁと言い始めました。

食物連鎖カード、昔よく遊んだけど、時間がかかるんです。

下の段からピラミッド型にカードを並べていって、特典を競うゲームです。

一番下の列は、水生プランクトンとか陸の植物。

次の段は、小さな魚や虫。

次の段は、それを食べる生き物。

頂上に、TOPとなる熊やワシを配置して、完成ですが、分解者カードや都市化カードなどもあり詳細は忘れましたが、なかなかピラミッドが完成しません。

また、時間がある時に遊ぶ事にしました。

 

次は、社会。

踏み絵と絵踏みは、違うんだよ、と説明してくれました。

踏み絵は、絵の事で、踏ませる行為の事を絵踏みというんですって。

なるほど😳

踏み絵を踏めなかったら、こうなるんだよ、と社会の資料集を取り出して、縄でグルグル巻きにされて捉えられている人の絵を見せてきました。

 

「こんなんなるんだったら、お母さんだったらすぐ踏むわ」と言ってしまいました(^_^;)

 

それから、関ヶ原の戦いの話から徳川将軍の名前の問題を出してくるちび太。

意外と私が覚えていたので、資料集を見ながら、ちび太は、どんどん問題を出してきます。

与謝野晶子が書いた詩は、君死にたまふことなかれですが、どうしてこの詩を書いたでしょう?」

答えられました。

やった( ・´ー・`)

母の威厳を保てましたが、どんどん脱線していきます💦

 

後は、宿題の計画を立てました。

今週から、マンスリーテストの範囲の復習を少しずつ組み込むことにしました。

盛り沢山になったけど、出来るかな。

 

 

 

受験ブログ 人気ブログランキング - にほんブログ村

ブログ村に参加しています。

応援よろしくお願いします。